英語のリスニングは◯◯を取れ!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

今回は高校受験のシリーズ

 

 

 

失敗しない受験勉強

 

 

 

をお送りいたします。

 

 

 

今回は

 

 

 

公立高校の英語

 

 

 

についてお話したいと思います。

 

最近は公立高校の人気が非常に高まっています。

 

 

特に東京都内ではここ数年は

 

 

過去10年で一番厳しい入試

 

 

というような厳しい分析が連発されています。
それくらい現在、都立高校への関心・志望が高まっているんですね。

 

 

そこで、今日は都立高校の英語で、

高得点を取るための勉強法をお伝えしていこうと思います。

 

 

 

 

【リスニング問題対策】

 

 

 

 

リスニングが苦手な子供もたくさん見てきました。
そんななか、どのような対策をしたら良いでしょうか?

 

 

まずは学校の教科書のCD英検のCDを利用してみましょう。
その際に注意してほしいことがあります。

 

 

 

5W1H

 

 

 

を聞き取れるようにして、メモを取って下さい。

 

 

 

5W1Hというのは、

 

 

いつ(When)

 

どこで(Where)

 

だれが(Who)

 

なにを(What)

 

なぜ(Why)

 

どのように(How)

 

 

というものです。

 

入試では、かなり細かい部分まで聞いてくる設問が多いですので、

 

キッチリとメモを取れるようにする

 

ことも大事です。
そのためにも、ある程度の量を聞いて

英語に耳を慣らすことが必要

です。

 

よく聞いてみよう!

 

 

一度聞いてわからなければ、自分で理解できるようになるまで、

何度でも聞きなおして見てください。劇的にリスニング力が良くなります。